■ぼくのこと

ぱん

Author:ぱん
うるる
ホーランドロップ
男の子
2009年2月11日生まれ

■いくつになったの

■最近の出来事
■コメントありがとうございます
■こんなことがあったね
■うさ友さんの記事

■今日のうさぎさん

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■おともだち
■会いに来てくれたひとたち
■宝物

あずさんより                   うるるのラブリー似顔絵 あずさん作                                                                          *************                          ロイ母さんより                                                              永遠に愛される王子証明書                                                            prince+ururu.jpg

■ポチッとお願いします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
再診の日
応援、励ましのコメント、みなさん本当にありがとうございます!
おかげで、私の心は目標を捕らえることができ、前向きに進んでおります。
うるるにはストレスのなるべく少ない環境をと頑張っています。
今日までへやんぽではのびんちょして寛ぐ姿をよくみますし、
眼振もあまり見られませんでした^^

そして今日は前庭疾患、再診の日でしたので
ご報告したいと思います。



まず、再診の結果は
「通常生活に戻る」でした。

そして傾きや、よろめきが見られるようになったら
病院に来るようにといわれました。



・・・・症状が悪くならないように、この段階より悪くしない、
またはこの状態より良くなるようにする方法はないのか?
と思いました。

私は今、うるるにケアしてあげられることがあるはず、
より良い方向に持っていける何かがあるはず!
と考えます。


先生のお話では、原因を突き止めるのは難しい。
脳が問題なのか、中耳が問題なのかと、
どちらとまでは言えないのだそうです。

先週の診察の時点で、エンセファリトゾーンの可能性がまったく消えたわけではないけれど
駆虫剤(フェンベンダゾーン)を終わらせたのは原則として、なのだそうで・・・

先週の薬は抗生剤だけになり、今日にはお薬もなくなりました。



私は病院から帰ってきて、すぐさま新しい病院にアポを取り、
今現在返事待ちの状態です。






・・・なんだか、今日の診察結果はとってもショックでした。
病院を変えようと考えてはいたものの、
それでも、何かほかの答えをもらえると期待していたのでしょう・・・

私のバカ!
と落ち込むのは一瞬だけにして
勉強したのだと思い、あとは前に進むだけです!


新しい病院はみなさんからの評判を聞いているので、
安心して診察に挑めます☆
あとは予約が取れることを祈るばかり・・・


みなさん、本当にありがとうございます!
まだまだ病院レポは続くと思いますが宜しくお願いいたします!!






30日
うるるは毎日食欲旺盛で、もりもり食べてくれます!
体重は変わらないのに、「丸くなった?」「太った?」と言われます・・・^^;
何故かしら?










ポチッとお願いします。
にほんブログ村 うさぎブログ ホーランドロップイヤーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット

うるる | 16:32:34 | トラックバック(0) | コメント(9)
コメント
ひとまず、次の病院へいくきっかけができたんじゃないかな?病院を替わるのはなかなか勇気の要ることだし。殿もたいしたことじゃないけれど病院を替わるのは勇気がいったよ。

うさぎさんに詳しい先生と評判が高いところは予約も大変だろうけれど、きっといい治療方針が見つかると思うよ。

この先もいろいろ大変だろうけれど、治ると信じてね。
2009-08-31 月 09:03:37 | URL | よしむねママ [編集]
ファイト!!
まずは、ぱんちゃん・うるる君、病院お疲れ様!!

そうだね、うるる君にとってイイ病院を探して
あげられるのはぱんちゃんだけだから♪ 
早く連絡くるといいね!! それまで、うるる君は少し
ゆっくりして、ぱんちゃんも気持ちを楽にしてね(*^_^*)
近くに評判のイイ病院があること、それは何より幸運だと思うから♪



昨日はありがと。
ぱんちゃんには強い事言ってて、自分の事になると
全然ダメダメなかぁちゃんデス。。これから先、ブログも
どうしようかと、、めっちゃネガティブになってるかぁちゃんデス(T_T)
2009-08-31 月 13:34:46 | URL | かぁちゃん [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-31 月 15:46:50 | | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-31 月 21:16:51 | | [編集]
ひとまず通常生活に戻ることになったんですね(><;;
看病お疲れ様です、、まだまだ心配なことありますよね(><;;
新しい病院で、うるるくんの為にもっと何かできることが見つかりますようにと祈ります(><)
私の仲良しさんの子も先日、斜頚になって現在闘病中です・・・
うちのまるもEzを持っているので、いつそうなるかわかりません、そういう不安はいつもあります
だから、うるるちゃんのことも人事とは思えないです
でも、うるるちゃん食欲はあるみたいなので良かった(^^)
新しい病院も頑張ってね、きっと元気になるよ(^^)
ママさんもあまり頑張りすぎず、身体に気をつけて下さいね(^^)
2009-09-01 火 10:45:44 | URL | がじゅう [編集]
うん!病院の先生の意見はそれぞれ伺った上でセカンドオピニオンで別の先生の診察を受けて、これからの治療方針決めると良いと思います。一つだけ悩むのはおくだ先生は人気ありすぎて、通院が大変なんですよね!最高に良い先生なんだけど…
実はうちはゆう太君の前に飼っていたセブンちゃんを麻酔事故で虹の橋を渡らせちゃっているのです。奥歯の不正交合で…今通っている病院ではありません。すごく良い先生だったんですが、うさぎが得意な先生ではなく、うさぎ『も』見れる先生だったのです。その時は全くセカンドオピニオンを考えず、先生が悪いのではなく、頼りっきりにしていた私がいけなかったのかなぁ?と後悔しています。だから今は病気した時に病院での対応に納得出来なかった時はブリーダーさんに相談しながら、ゆう太君の治療にあたっています。しかし今の先生は幸いに、うさぎが得意な先生だし、病状も詳しく分かりやすく説明してくださりますし、すごく熱心にゆう太君に対応してくださってくれるので安心してお任せしてます。しかしいつもブリーダーさんから言われるのは遠慮せずに、聞きたい事は聞きなさいと言われています。だから人間にも言える事だけど、今度先生とこに行かれる時は納得いく迄聞いて下さいね!なんて偉そうな事言っているけど、毎回ゆう太君が病気するたびにおどおどしてるちかこです。長々とごめんなさいね!とにかく病気に負けない様に一緒に頑張ろうね!
2009-09-01 火 20:36:01 | URL | ちかこ [編集]
次の病院 予約は取れたかな?
通常の生活に戻ってよかったです!
いつ起きるかと 心配はつきないと思いますが
うるるくんと一緒に 乗り越えていってくださいね
応援してますv-238
2009-09-02 水 11:19:31 | URL | はなママ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-09-16 水 20:22:23 | | [編集]
うるるちゃん大変だったんですね。
私なにも知らなくて・・・(涙)

うるるちゃん、食欲があるのなら少し安心しました。
ご飯が美味しく食べれているのなら良かった・・・

病気と向き合うのは大変な事だと思うけれど
どうか良くなる事を信じて頑張ってくださいね。
2009-09-17 木 05:19:38 | URL | マチマチ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。